前回のコラムより随分と更新に日が開きました。公私ともに立て続けにいろんなことが起き、少々疲弊しております。

嬉しいことばかりではなく、悲しいこともあり、気持ちに折り合いを付けることができずにいます。ただ、それでも何とか日々を過ごしていけるのは、日々の暮らしを営むにあたり、私がいなくても回るように仕組み化されているおかげだと思っています。

そして、悲しい出来事が起きたタイミング。

不思議なことに、私の仕事をはじめとする諸々の予定に穴を開けることなく、まるで計算しつくされたかのような間合いでやってきました。悲しくてたまらないのですが、感謝の気持ちしか湧いてきません。

それでも、「●日前のあの頃は・・・」「一週間前のあの頃は・・・」「一ヶ月前のあの頃は・・・」「一年前のあの頃は・・・」と過去ばかりに意識が向く自分もいたりして、なかなか前に進めるものではありません。

とはいえ、今現在も確実に時を刻んでいるのも事実。今をしっかりと歩んでいかないと、必ず後悔する日がやってきます。

・・・と、頭では分かっていても心が付いてこないのもまた事実。

当コラムでは、お読み頂く方々に有益な情報を発信することを心がけておりますが、かくいう私も「ヒト」ですので、等身大に感じたことも綴っていきたいと思っています。

お付合い頂ければ幸いです。